■琴芝駅 ことしばえき JR西日本宇部線 山口県

宇部市の市街地にある駅。
狭い商店街の中に、古い木造駅舎が建っています。

今でこそ静かな駅ですが、昔から自動券売機が設置されていたり、みどりの窓口が設置されていた時期があるなど、以前はかなり多くの利用客で賑わっていたようです。

駅西側の脇道から見た駅舎。
昭和の雰囲気がそのまま残っています。

ホーム側から見た駅舎。
かなり大きな駅舎だということがわかります。
平成22年1月18日撮影

平成11年当時の駅舎。
駅前が非常に狭く、さらに看板などが立っているため、駅舎の正面全景を写真に収めるのは困難です。
平成11年10月11日撮影
<Back <<Top page