■雀田駅 すずめだえき JR西日本小野田線 山口県

山陽小野田市の郊外にある駅。
本山支線が分岐しており、ホームが三角形になっています。
平成22年7月20日撮影

平成11年当時の駅舎。
当時の駅所在地名は、小野田市でした。

平成15年3月までは、本山支線には旧型国電と呼ばれる古い電車が現役で走っていました。
本山支線は朝と夕方だけの運転で、昼間はホームに電車を停め、展示物のようになっていました。

旧型国電の内装。
アンティークの家具のような、上品な光沢を放っています。
平成11年10月11日撮影
<Back <<Top page