■茂林寺前駅 もりんじまええき 東武伊勢崎線 群馬県

館林市の郊外にある駅。
駅からは直接見えませんが、近くに駅名の由来となった「分福茶釜」の茂林寺があります。
平成22年6月12日撮影

平成15年当時の駅舎。
大きな変化はありません。
平成15年10月12日撮影
<Back <<Top page